最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

遠い目をした人

Author:遠い目をした人
テスト系にすさまじく弱いのが悩み。
短期海外(滞在+旅行)数回の効果を発揮したいのですが微妙。。。
語学学校行っておけばよかったと後悔してますが、コツコツ頑張りたいと思います。

このブログはリンクフリーです。リンクも募集中です。近いうちに交流できるよういろいろなブログを回ってみようと思います。

初戦(新馬戦):3月23日 TOEICテスト 予定!!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
英語文法問題「接続詞」のコツを学ぶ
調子に乗って、Day3の接続詞の勉強完了!

なかなか難しいw
でも、かなり学んだ。

感覚や文脈で選んだり、書いたりしていたが、本質が見える感じ。
改めて、この本のよさを知ったw
何といっても簡潔に書かれていて再確認する意味ではベストじゃなかろうか。

TOEICテストの接続詞問題のコツを掴んだような気がする。




↓TOEIC対策上級者がたくさんいて勉強になる↓
人気ブログランキング
↑人気ブログからコツを盗み得点アップへ↑

それは、節と句を意識すること。

もちろん、最後に文脈を確認しなきゃいけな場合もあるし、覚えておかなくてはいけないルールはある。

しかし、節と句を意識するだけで、ゼッタイに消せる選択肢が出てくる。
4択が2択になったりと。

簡単な例でいうと、みのもんたが司会だったテレビ番組ミリオネアの「50:50(フィフティ・フィフィティ)」。

これは結構でかい。最悪、勘になったとしても、25%の確率と50%の確率はやっぱり大きな違いだと思う。

さらに、本動詞の前に接続詞を選ぶ場合は、and, so, or, yetの4つしかなかったりと、3秒で解ける問題もチラホラありそうな予感。

文脈取ったり、覚えたりするのがダルい時に、3秒で解ける問題が分かるのはうれしい限りです。

ちなみに、Practice Testは10問中7問正解。
ルールを学んだのは解けたが、覚えてなくて解けなかった問題もあり。
あいまいなところはまだまだあるなぁ~
スポンサーサイト
英語学習日記 | 【2008-02-17(Sun) 21:10:52】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索
気になる英語教材
無料試聴セットを取り寄せ、その内容に魅了される。価格以上の価値があると言われている理由が分かった気がする。

リスニング教材スーパーエルマーで「ネイティブ思考法」が身に付きTOEICリスニング満点獲得 
【PR】
楽天商品がグリグリ見れる
最近のコメント
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
運営情報
リンク
免責事項及びプライバシー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。