最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

遠い目をした人

Author:遠い目をした人
テスト系にすさまじく弱いのが悩み。
短期海外(滞在+旅行)数回の効果を発揮したいのですが微妙。。。
語学学校行っておけばよかったと後悔してますが、コツコツ頑張りたいと思います。

このブログはリンクフリーです。リンクも募集中です。近いうちに交流できるよういろいろなブログを回ってみようと思います。

初戦(新馬戦):3月23日 TOEICテスト 予定!!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
仮定法の必勝法!?を発見して歓喜!
毎日のブログの記事を風邪の話ばかりで始めている。
風邪治らずw

ただ、体温は36.7℃と問題ないレベル。
咳・痰もかなり減っている!

今日はDay1、2の復習をやった。
特に、昨日微妙だった、仮定法と時制を重点的に。

復習の結果、マスターした仮定法(if節あり)の必勝法をメモしておく。
興味ある方は、ぜひ「仮定法の必勝法を発見!?の続きを読む」をクリックして読み進めて欲しい。





↓TOEIC対策上級者がたくさんいて勉強になる↓
人気ブログランキング
↑人気ブログからコツを盗み得点アップへ↑

仮定法は「If節、帰結節」で構成される。
もちろん、「帰結節、if節」のように順序が逆になる場合もある。

ちなみに、仮定法現在(He suggested tha S Vの原形~など)や倒置とかあったりするらしいのだが、ここでは省く。

まだ、よくわかんねーしw

あくまで、If節がついている場合の必勝法である。

要は動詞の形をチェックすればいいだけ。


If節が
動詞・助動詞(過去形)なら、

帰結節は
助動詞(過去形)+動詞(原形)


If節が
過去完了(had p.p.)なら、

帰結節は
助動詞(過去形)+have p.p.

注意点としては、If節にWouldは使わないこと

たったコレだけである。赤字になっている部分を覚えておくだけでOK。

え?知ってた? 俺にとっては、スッキリしたので許してくださいw
スポンサーサイト
英語学習日記 | 【2008-02-16(Sat) 19:51:30】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索
気になる英語教材
無料試聴セットを取り寄せ、その内容に魅了される。価格以上の価値があると言われている理由が分かった気がする。

リスニング教材スーパーエルマーで「ネイティブ思考法」が身に付きTOEICリスニング満点獲得 
【PR】
楽天商品がグリグリ見れる
最近のコメント
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
運営情報
リンク
免責事項及びプライバシー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。